今宵の一曲 Impossible Dream~ホンダCMバージョン

ホンダ2010年のCMなんですが、夢があっていいですよね。

The Impossible Dream: A Tribute to Andy WilliamsThe Impossible Dream

Impossible Dreamは映画「ラ・マンチャの男」のテーマ曲。

2010年と少し古くはありますが、今は亡き本田宗一郎氏の夢と人生ともに成長してきたホンダのスピリットを感じさせる、とっても素敵なCMですよね。

ホンダジェットが舞い上がるところなど、なんだかジーンときてしまいます。

まさにホンダドリーム。

最近のホンダはなんだか夢を無くしているような、というか打算的というか、迷走しているようにも感じなくもないです。

今でこそメーカーには全くこだわらなくなりましたが、もともと僕は二輪免許を取得してから、ずっとホンダのバイクにばかり乗ってたホンダ党員でした。

特にオフロード車は今でもホンダが一番好きかもしれません。

一時はF1だけでなくロードレースやパリダガなど二輪四輪共に世界のトップに君臨し、企業一丸となって夢を追いかけ続けた、あの頃のホンダ・スピリッツを取り戻してくれないかな、と切に思うのであります。

このCM見て、ホンダジェットを手に入れて自分で操縦してみたい!とわりとマジで想ったんですが、免許も無いしキャリーオーバーtotoBIGが2~3回続けて当たらない限り、さすがにそれは限りなくImpossible Dreamなのであります。

Bitcoinでチップを送る!
スポンサーリンク
レンタングル広告(大)
レンタングル広告(大)
スポンサーリンク
レンタングル広告(大)