[metaslider id=2986]

iPhoneXケース、3タイプを使ってみた

スマホケースも多種多様、どれも一長一短で悩みどころですよね。

今まで使っていたiPhone7Plusが下取り47,000円だというのに釣られて、ドコモのオンラインショップでiPhone Xを購入しましたが、購入価格から47,000円引きになるんじゃなくて後日同額のポイントが付与されると言うことで、なんだかしっくりこないというか妙に騙され気分なのであります。

顔認証システムは思った以上に便利で、暗いところでもきちんと認識してくれます。

さっとロック解除してくれるのでけっこうストレスフリーな使い心地です。

スポンサーリンク
レンタングル広告(大)

iPhone X ケース、3タイプ比較

最初に手に入れたのは手帳タイプです。

表皮は薄いですが本皮仕様。

ケース全体は硬めのゴムみたいな素材とプラスチック(ポリカーポネートとTPU?)の複合になっています。

そして下側と左側は柔らかくなっていて、iPhoneを入れやすい構造。

右側の中央付近には金具がついていて、フタに内蔵されたマグネットでパタリとフタが閉まりまり、勝手に開きにくくなっています。

手帳型なのでほぼ完璧にiPhoneをガードしてくれる安心感はなかなかのもの。

フタ部分にはカード収納ポケットが付いています。

今回の3タイプの中では前面のカバーがあるぶん、一番iPhoneを守ってくれそうな心強さがあります。

もちろんワイヤレス充電にも対応しています。

とてもいいケースなんですが、バイクや車で使う時に開いた前面カバーが邪魔になるので、残念ながらすぐに使わなくなってしまいました。

そして次に購入したのはコレ。

裏のリングが非常に便利です。

こちらもPC(ポリカーポネート)とTPU素材の複合になっていて、背面を硬いポリカーポネートが守ってくれます。

リング付きのケースの場合、リング部分が出っ張ってるものが多いのですが、このケースはフラットなのでホルダーに設置しやすいのが良。

車で使う場合はマグネットホルダーでも使えるようです。

このリングは落下防止だけでなくスタンドがわりにもなるので、何かと重宝なんですがひとつ欠点があります。

それはワイヤレス充電が使えないことです。

なのでワイヤレス充電する時はいちいちケースを外さねばならずちょっと面倒。

というわけで、これもまたすぐに使わなくなりました。

今はコレを使っています。

米軍規格というとなんだか安心感がありますね。

これも背面がPC(ポリカーポネイト)、ケース部分がTPUの2層になっていて、特徴的な上部のアーチ部分にカラナビなど付けられるようになっています。

縁が柔らかめのケースなので取り付けも問題ありません。

前面の縁の部分は画面から1mmほどの高さがあり、平らなところなら前面から落としても直接画面に当たらないようになっています。

オープンタイプのケースなので前面はそれ以上守れませんが、背面とか角の厚みはじゅうぶんで保護力は高そうです。

アウトドアをイメージさせるデザインは個性的で、カラナビなども付けられるようになっています。

裏側の窓からAppleマークが見えるようになっているのもなかなかおしゃれ。

アウトドアを意識したカラーリングは全6色あります。

せっかくのQiなので、ライトニングケーブルはあまり使わないと思います。

そんな時は差込口にホコリが入らないようカバーを付けましょう。

ライトニングの差込口部分のフタです。

iPhoneの形に合わせ少しカーブしてます。

写真には9個しか写っていませんが、1個iPhoneに付けているので全部で10個入ってます。

防水性についてはちょっと怪しいですが、ホコリはきっちり防いでくれそうです。

何かと怪しいAmazonのマーケットプレイスで購入しましたが、すぐに届きました。

ついでと言っては何ですが、ワイヤレス充電器はこれを使っています。

残念ながら角度は一定で変えられませんがコンパクトに折りたためるので持ち運びにも便利です。

ただ電源の差込口の位置が微妙な場所で少し邪魔っぽく、デザイン的にももう少しなんとかならなかったのかな~と思います。

とは言え普通に充電できていますのでとりあえずOKです。

やっぱりワイヤレス充電は便利ですよね。

さらについでにもうひとつ。

車用にはこちらを購入しました。

これケース付けているとポンっと載せるだけ、というわけには行かず爪の部分をうまくひっかけてやらないといけません。

爪のかかりも浅いのでちょっと心配ですが、もっと薄いケースであればちゃんと使えるのかも知れません。

造りは安っぽいですが、それはまあ値段相応でしょう。

ワンタッチとはいかないのですが、とりあえずは使えています。

とまあこんなかんじでしょうか。

車載ホルダー以外は概ね満足しています。

バイク用のQiに対応したホルダーはなかなか発売されませんが、出たらまた使ってみたいと思います。

Bitcoinでチップを送る!
スポンサーリンク
レンタングル広告(大)
レンタングル広告(大)