旅ライダーの必需品?!iPhone6防水ケース

ツーリングに持っていくのはスマホだけ、そんなバイク乗りは多いと思います。

このブログの写真も動画も全てiPhone6Plusだけで行っています。

ほんとは専用のデジカメやビデオカメラを使った方がいいのですが、とりあえずiPhoneだけで事足りてしまうんですよね。

Androidスマホと比べ、性能も使いやすさも不満の少ないiPhone6ですが、それでもひとつだけあるとすればそれは「防水・防塵性能」

これはAndroidスマホの方が断然優れています。

スポンサーリンク
レンタングル広告(大)

Appleさん、防水iPhone出して。

バイクや自転車のハンドル等にスマホを取り付けナビがわりにする場合、防水性があるandroidスマホの方が突然の雨でも慌てなくていいので使いやすいです。

それでもiPhoneをナビがわりにしてツーリングやサイクリングするには、やっぱり防水ケースが必要となります。

そこで今回はスペックコンピューター社の最新防水ケースをご紹介いたします。

今月4日から予約が始まった『WETSUIT iPhone6 waterproof rugged case』は、IP68基準の防水防塵性を備えた最強ケースです。

IP68とはIP6の防塵性能とIPX8の防水性能の規格基準のことで、水深2mで30分沈めても耐えられるとされています。

また耐衝撃性も米国国防省軍事基準MIL-STD-810Gに準拠しており、2mからの落下テストに合格した優れた保護性能を有しています。

それでありながらiPhone6の特徴である指紋認証センサーにも対応。

electric orange direct touch

sp1733_main

sp1733_02

sp1731_03sp1731_04sp1731_07sp1731_06

これからウインターシーズンを控え、スキーやスノボなどでも大活躍しそうな最強クラスのiPhone6ケースですね!

これならバイクや自転車での旅でも安心してiPhoneを使えそうです。

カラーはブラッケストブラック、エレクトリックオレンジ、シルバーテイルの3種類。

価格は税込み9,180円となっています。

残念ながら今のところ4.7インチiPhone6しか対応しておらず、僕のiPhone6Plusでは使えません。

早急にPlus版を出して欲しいです。

発売は来年1月上旬、ただいま絶賛予約受付中!

スペックコンピューター株式会社

Error: Suspended